病理の結果

■7月19日(木)PM

主人に病院から結果連絡が入った。

『異常なし』



良かった。。。。。。

7月2日からの約2週間。
イヴが元気になることだけを祈り続けた。


食欲がなくなり、
元気なし。
歩くのが精いっぱい。
失禁の繰り返し
小刻みに震えている状態。
吠えることもできない。
お腹に力が入り、
腸が動いていない状態が続いた。

かわいそうで、かわいそうで、
居てもたってもいられなかった。



『異常無し!』
とても嬉しいこと。
だけど、原因はいったいなんだったのか?


先生に
このようなケースはあるのか?と質問したところ、
珍しくないとのこと。


今後、今まで以上に
小さな変化に、すぐに気付いてあげられるようにすること。

画像

今朝のゴロスリの様子

マリンと4人でこれからも楽しく過ごそうね。


にほんブログ村 犬ブログ ミニチュアダックスフンドへ

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 1

ガッツ(がんばれ!)

この記事へのコメント

koume
2012年07月20日 10:27
イヴちゃん、退院おめでとう♪頑張ったね!
そして、異常なしの結果で本当に良かったー!!
でも、どこも悪くなかったのにどうしてだろうね。
手術や入院生活で辛かった分、今度は楽しい事いっぱいしようね。
パパやママ、まりんねーちゃんにたくさん遊んでもらうんだよ。(*^_^*)
くるみん
2012年07月21日 00:50
こんばんわぁ~♪

イヴちゃん、異常なしで良かったですね^^
うーん、何だったんでしょうね。
初めは夏バテ??って思ったけど
小刻みに震えていたそうですが、ヘルニアの方とかも
調べてもらったんですよね?
このケースが珍しくないのかー。
ホント、飼い主がしっかり見てあげなければいけませんね。
とにかく今は元気で良かったです。